熊田昭彦のPARTNERS(パートナーズ)はバランスの良いビジネス?

色んなネットビジネスがありますが、副業として利用するという方も多いのではないでしょうか。

自宅でも外でも作業ができるので比較的自由度が高くメリットも大きいです。

しかし、ネットビジネスの中には長期的に行う事が出来ないケースもあります。

作業時間が長いものや作業量が多いもの、複雑な作業を必要とするため時間がかかったり数がこなせないというものも存在します。

あとは単純に体力的な問題もあります。

本業が忙しいと作業時間が取れないでしょうからそもそも作業が進まず長期的に出来ないというケースは珍しく無いです。

長期的に行う事が出来ないと安定した収入にはなりませんのでメリットも少なくなってしまうのではないでしょうか。

それを避けるにはやはり手軽さと続けやすさ、収入の3つのバランスが取れているものが望ましいと思います。

さて、前置きが長くなりましたがここから本題に入っていきます。

実はこのサイトでは以前からPARTNERS(パートナーズ)というビジネスに注目しておりました。

このビジネスは「手軽さ、続けやすさ、収入」の3つのバランスが取れているものだと感じています。

そんなPARTNERS(パートナーズ)はどんなビジネスなのかについては下記のリンクから見ることが出来るのでそちらをご覧ください。

・PARTNERSは初心者におすすめの副業?もしくは詐欺の危険なビジネス?!
 
今回はPARTNERS(パートナーズ)に出てくる熊田昭彦という人物について注目していきたいと思います。

この人物は一体何者なのか?

どんな人物なのかについて調べてみました。

熊田昭彦はクオンツファンドトレーダー?どんなスキルを持っている人?

熊田昭彦について詳しく説明して行く前にもう少しだけ我慢して頂き、まずはクオンツファンドトレーダーとは一体どのような仕事なのでしょうか。

またどんなスキルが必要なのでしょうか。

クオンツファンドトレーダーとは?

金融工学を使い数量的に分析し、処理をします。

そこから事前に決められたプログラムに従って運用するのが「クオンツ運用」です。
そしてこのクオンツ運用で運営するファンドをクオンツファンドと言います。

このクオンツ運用を使ってトレードを行うのがクオンツファンドトレーダーになります。

※ ファンドとは「昔は資本や元手のお金を表す意味として使われていたが最近では投資家から集めた信金を運用して投資家に分配するという意味で使われることが多い」今回の場合は後者だと推測。

 

これがクオンツファンドトレーダーというお仕事です。

専門的で幅広い知識と経験が必要なものになるので当然誰でも出来るような仕事ではありません。

また預かった資金を運用するという事で確かな技術と実績が無いと成り立たないことから熊田昭彦が優秀な人物であることが理解できるのではないでしょうか。

クオンツファンドトレーダーについては理解できましたが肝心の熊田昭彦はどのような経歴の人物なのでしょうか。

ここからは熊田昭彦の経歴について見ていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です